バレッタ

yuAri 残暑お見舞い

hanenokamikazaritanbi.jpg


今年新しく制作した羽根のバレッタを

AmanojaKuさんで買った夜想の表紙の上に乗せて遊んでいます。



夏休みに入ったのでそれはもうまじめに制作をしています。

今年から新しく変わった職場はきっちりお盆休みを取る会社なので

何年かぶりにお盆休みというものを味わっています。

そして今年のお盆はAmari嬢とN氏が北海道旅行へ出かけたので

まさに家に一人。それはもう輪をかけてまじめに制作をしています。

朝から一言も発さない私、なんだかときどき爆発しそうになりますが(いろんな意味で)

淋しさにぐっと涙目になりながら制作は順調です。

秋に向けて楽しいことが待っているので今は踏ん張り時ですyuAriですこんにちは。

今年は夏休み一人なの、淋しい。…と、いろんな人に言いふらしていたら、

大丈夫?淋しいね!心配!…と、言いふらした人の分だけ

心配される日が続いたのでその言葉で余計淋しさを実感してしまい、

嬉しいけど落ち込むというわけのわからないスパイラルにはまってしまいました。反省。

お金があったら豪遊したい気分です。(もう爆発)

ほんと、残暑お見舞い申し上げます。秋が待ち遠しい。


★Amari Webshop→salondeamari.com
★高円寺AmanojaKuにてyuAriアクセサリー、お取り扱い中です★詳しくはこちら→委託のお知らせ
★ご質問、作品に関するお問い合わせはコメント欄、ブログ右側メールフォーム欄、yuAri WEBSHOPのお問い合わせフォームなどからご連絡ください★
★Amariが中目黒・THE GARAGEで委託販売を始めました!詳しくはコチラ
★yuAri WEBSHOP★→https://yuari-shop.stores.jp
スポンサーサイト

yuAri 羽根の髪飾り


泡や光や滴など、いろいろ連想させてくれるパールやビーズの装飾は

さりげなくて効果的で 革の表情をころころと変えてしまう優秀な装飾素材






バレッタをまた新たに作っています。というか

今までの蝶ちょや羽根などのシリーズをすこしづつ作り直している感覚で制作しています。

そうしていると半年前のyuAriアクセサリーも今とすこしづつ変わっていっているのを

感じられて楽しいです。もっと綺麗な、とかもっと物語を彷彿させる雰囲気を、とか。

委託や展示会に向けての納品に追われる数年間だった去年までと違って

時間がある今年は 初心に帰り

本当に作りたいものを突き詰めながら制作していこうかと思っています。

なんてちょっとかっこいいこと書いてみたりしているyuAriですが

ほんの気分転換にこの連休中に夜遊び用のバッグ(ポーチ)を作ってみたところ

なんということかしら 久々に作る実用品(この場合は一般的な革小物)の難しさを痛感。

長い間 蝶ちょや羽根やら切り続けていた私の手は真っ直ぐに革を切る事すらままならず

真っ直ぐに針と糸で縫うこともおぼつかない私。SHOCK。真っ直ぐが苦手。

ワイヤーを革の中に閉じ込める作業をし続けたせいかしら?

急に ”縫わないレザーアクセサリー作家”というフレーズを思いつきました。

普段 名刺入れやバッグや財布をサクサク作っているAmari嬢、尊敬。

結局 縫い方を一から教わったのは言うまでもなく。

なんだかちょっと初心に帰り過ぎましたyuAriですこんばんは。

無事夜遊びバッグは完成したのですが ここでお披露目できるレベルではないので

のちほどひっそり夜の街で使おうかと思います。買ったって言おう。







yuAri 六本の羽根の髪飾り

rokuwanohane.jpg


金色にのせる六色の気持ちの羽根の髪飾り


こちらは12月の三人展用に作った羽根のバレッタ。

以前から同じデザインを色違いで作ってみたかったのですが

(ちなみに今まで作ってきた羽根のバレッタは全てデザインが異なります。)

今回やっとお披露目することができました。

お色違いのお揃いもなかなか統一感があって楽しいものですね。が

iPhoneのバージョンアップをしてから新しいカメラ機能になかなか慣れず、

ちょっと撮り方が変わってしまいました。と

感じているのは私だけですかyuAriですこんばんは。

デジカメやっぱりほっしなー なんて思ったりしてみたり

例えばウン万円を道端で拾ったところで買うのはデジカメではなく

なんの躊躇もなく新しいパンプスを買ってしまいそうだな 私。

という想像をしたらデジカメ購入を見送れたので今のままで頑張ります。

ところで先日、私とAmari嬢とN氏で今一番HOTだと噂の高円寺に行きました。

楽しかったです。洋服屋さんと雑貨屋さんの数がすんごく多いですよね。中古家具屋も。

そんなおアツイ高円寺の駅からまあまあほど近い所にあって

N氏のお友達がやっているという吉野純粋蜂蜜店にお邪魔してきました。

そこは1階がハチミツ屋さん、2階から上がギャラリーになっている不思議なお店です。

ハチミツの試食ができるという嬉しいサービスもあり、

スプーン8杯(飲み過ぎ注意)ほど試食を楽しんでいたら

木枯らしにやられてイガイガしていた私の喉がすっかり治りました。THE・ハチミツパワー

じゃなくて ちゃんとお気に入りのハチミツを購入。ふふふ。

これで私のハニー&スウィートライフが始まります。ごちそうさまでした。

じゃなくて その吉野純粋蜂蜜店に少しですが12月の三人展のDMを置かせていただいているので

お近くにお住まいの方、どうぞよろしくお願いします。












★12月に展示会を開催します!詳細はコチラ→yuAri + aki-k + Amari 三人展

羽根の髪飾り 蜂蜜と貝


ハチミツ色に夏の貝の色

hanenokamikazari5.jpg


hanenokamikazari6.jpg


hanenokamikazari4.jpg


ハチミツ色の羽根の髪飾りはyuAriの中でとても新鮮。

黄色ベースですがクリーミィーに仕上げてあるので

髪や肌の色になじみやすそうです。貝色は夏の定番色。どちらもおすすめ。



昨日から夏休みに入りました。気分はとっても開放的ですyuAriですこんばんは。

連休中に制作をぐぐっと追い込みたいところです。と言ってますが

今夜はAmariのオーダー品のお届けのため夜の出勤に行くので

依頼主様の着用写真も撮っておかなくてはね と

酔っ払い手ブレに気をつけなくっちゃと思っているのですが

どうにもこうにも開放的な気分に負けそうですyuAriです。

路上に寝るのだけは避けたいところです。なんて書いてると


ほんっと夏って感じ



もうさっそく開放的ー






羽根の髪飾り 花嫁


どこまでも真っ白な羽根

hanenokamikazarihanayome2.jpg



まぶしいくらい華やかな羽根

hanenokamikazarihanayome1.jpg



hanenokamikazarihanayome.jpg


汚れぬ花嫁のという夢物語の中からでてきた羽根の髪飾り

可愛ければ良いのです すべて。




少し間があきました 

ブログがおっつかないくらい制作してました

というのはたてまえで

最近 思わぬ怪我をしてしまい右手が動かず安静にしていた私。やだもー。

ある週末の朝目覚めたら右手負傷。

まったく記憶にないので たぶん寝ている間にどこかにぶつけたと思われます。

記憶にないってこわーい 酔っ払って何も憶えてないよりもこわーい 

お酒飲まずに働いて疲れて眠ってただけなのにー 落ち込むー

制作どころか、下げたチャックを上げられないくらい

痛くなってしまって何も出来なくなっていた私。やだもー 落ち込むー。

ついでに着用画像撮るの忘れてるしもー 落ち込むー。

でももうすっかり治りました。今 慌ててバキバキ制作していますyuAriですこんばんは。

利き手が使えない私をいろいろお世話してくれたAmari嬢に感謝です。

そんな優しさのありがたみを感じた一週間でした。手って大事。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。