猫とかひとりごと

彼方からの宝石

遠い遠いところから届いた贈り物

kouhiisankara.jpg

その中にはね

kouhiisankara2.jpg

遠い遠い海の宝石

kouhiisankara3.jpg

遠い遠い海の記憶と

kouhiisankara4.jpg

遠い遠いあの人の想いが詰められたものでした。



これらはね 

yuAriにシーグラスの存在を教えてくれたKOUHIIさんが 

yuAriとAmariの誕生日のお祝いにと贈ってくれたものなのです。

本当にKOUHIIさんのところの海でとれるシーグラスは

なんていうか 東京近辺でとれるものとは全然違う

それらひとつひとつが宝石のように 繊細な砂糖菓子のように

時間をかけられて生み出された素敵な原石のようです。

作品作りに とメッセージを頂いたのですが

うーん 

うーん

モッタイナイ大臣が今まさに
雄叫びをあげているyuAriですこんばんは。

過去にも何回か頂いている私です。

もう なんでこんなに私によくしてくれるんだろう

泣けてきちゃう もう シーグラス師匠と呼ぼう。

KOUHIIさんのブログに会えてなかったらyuAriは

シーグラスの存在自体を知らなかったのです。

海嫌いも夏嫌いも治らないままだったに違いない。いやまじです。

シーグラス作品を作らないAmariですら

ビーチコーミングに行きたいと言う始末。 これもまじです。



私はこの手にいっぱいの宝物で

また 新たな贈り物を作って

いろいろな人たちに贈り続けようと思います。

ありがとう ありがとう

KOUさん HIIさん 

あなたたちと繋がることができて光栄です。

yuAriとAmariは今 たくさんのお守りに囲まれていて

とても幸せな気持ちでいます。





★KOUHIIさんのシーグラス作品はコチラ→KOUHIIのシーグラスな日々
シーグラスの魅力がそのまま生かされた
洗練された素敵な何かがみれる場所です。









★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment

スポンサーサイト

宝探し

enosima.jpg

宝探しに 行きました

というのは

先週末 冬の海へ わたくしyuAriは行ってきたのですが

まぁ朝から出かけたおかげで

夜は早々に泥酔だったのですが あ 知ってるって ね

そんな酔っ払い記事を吹き飛ばしてくれるかどうかはわかりませんが

まだまだ荒削りなシーグラスたちを拾いに

一日かけて海を満喫してきたという そんなyuAriの独り言。

初めてシーグラス拾いをしたのは一昨年の暑い暑い真夏でした。

いやほんとしぬかと思いましたけども

まぁグズグズな私のことは置いといてですね

今年は真冬の海 いや 海はもともとなめてはないですが

なんていうか 冬の海って なんていうの えっと

眩暈がするくらい輝いていたわけで

あぁだから好きなんだねみんな海が

みたいな3×歳にもなってしょうもないことを思ったりもして

やっぱり寒かったです。ふ。

下を向いていると 鼻水とヨダレが

俺が行くぜ いや俺が行くぜ と競争が勃発

完全に私の呼吸器系が潮風にやられていました。

でも綺麗でした。光の集合体でした。



そんな光のひとかけらと どこかの陶器のひとかけらたちで

気になるあの人に シーグラスアクセサリーを作ろうと思います。

今 ドキッとされた方

とりあえず 一緒に スミノフ飲みに行きますか。




あれ結局呑むことばっかり考えてる  いやんもー

またイメージアップに  失敗。










★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment



HAPPY HAPPY BIRTHDAY

happybirthday2011.jpg


ハッピーハッピーバースデー Amari


happybirthday2011brace.jpg


先日 Amariのお誕生日でした。

ということはyuAriの誕生日でもあるわけなのですが

まぁ私のことはちょっと置いといて

前に載せた楽園のネックレスと たわわブレスをプレゼント。

良く似合っていたね 我が双子の姉よ

happybirthday2011amari.jpg

お誕生日おめでとー



ちなみに私がAmariからもらったのはね




odougubako.jpg

真っ白な お道具箱   白い道具箱 素敵すぎる。

開けますと

odougubako2.jpg

yuAriのキラキラの元となる材料たちが

無造作にぎゅうぎゅうに入っております。そう私とっても大雑把。

Amariの

おまえ 死ぬまで作り続けろよ 

と言われているかのようなどうなのかそれはさておき

なんとも暖かいプレゼント。ねぃちゃんありがとー

そうね そうね

私きっと一生何かを作り続けて自分の作品と猫に見守られて

ひっそりと息をひきとればいいのよね。おぉう たまんねぇ。



第4回Artist DAY 後記 おまけ

やっと出会えた 帰ろう一緒に 碧の森

advol4photo5.jpg

探し続けた青いあの娘は 久々に見ると

なんだか 少し 大人びていて なんだかね

二つの物語はちゃんと一つになれたかな






advol4photo6.jpg



advol4photo7.jpg

他の人にはみえないものがみえているうちに

どれだけの物語を残していけるかなんて

思ってるのはどっちだろうね。







そんな 妄想×妄想   Y×y

こんな感じに

advol4photo18.jpg

YakoとyuAriの二人遊び

作っていきます。

第4回Artist DAY 後記その2

全然関係ないのですが

携帯を買い変えようと思っています。

携帯が 

うっすらヒッソリ勝手に電源切れる病にかかったみたいです。

だから

うっすらヒッソリ勝手に朝のアラームまで切ってしまうのです。

いやはや 毎朝 綱渡りでっせー 

私の尻圧でご機嫌斜めのマイケータイ。

スリルな刺激を毎朝迎えられるほどyuAriのココロは強くないので

やはり近々買い替えようと思います。

本当にどうでもいい話はここらへんにしておいて




昨日の続き

晴れ女Amariのコーナーはコチラです。

advol4photo16.jpg

こぼれんばかりの 光 光 光

知ってた?全てのディスプレイの星たちは

ここから発せられているということを。

advol4photo17.jpg

advol4photo12.jpg

秋から冬にかけての深い青の夜空

それにかかる星座のようなアクセサリー

自分の好きなお星様をみつけてね。

嬉しいことに、新作のチェーンベルトはイベント当日お嫁に行きました。

なのでAmariによる着用画像はコチラ

advol4photo14.jpg

まぁ せっかく腰元が光っているのに

メール打つのに夢中なんですって。忙しいAmariプロデューサーよ。

会期中もAmariのケータイが鳴る鳴る

そのたびにyuAriは自分のケータイを確認してしまうのだけど

点滅のない真っ暗な液晶が私を見つめるだけ。

この時ばかりは

うっすらヒッソリ勝手に電源切れる病 にかかってるんだきっと

と言い聞かせてみたりしてました。ほんとはバリ3でした。

バリ3って最近使うのかな。ほんとどうでもいいですね。


Amariの中で人気アイテム はぎれブレスですが、

すでに追加分納品してます。 どうぞよろしくお願いします。

気になる方はお早めに… うふふ。

最近ここでアップした新作もお店にありますので

いろいろ手にとって見てみてくださいね。



皆さま、

第5回 Artist DAYは 10月23日(土)・24日(日)開催です。

詳細はまた日が近くなったらこちらでお知らせしていきます。

次回はyuAri参加しますよー 逢いに来てね。

新たな世界を作るべく私突っ走っていこうと思います。

まぁ ちょっと 今月は遊び過ぎた感も否めませんが。えへ。



ここのブログからyuAri&Amariを知ってくれた人たちへ

本当にいつもみてくれていてありがとうございます。

お店で出会うお客様とはちょっと違った気分で逢えるのが

yuAriはとても楽しいです。

常に誰かの感性を刺激していけるような

ピリリとしたゾクゾクじゃなくてワクワク感を発信してきますので

これからもどうか見守っていてください。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。