2010年06月

蝶々ブローチ 新色

yuArianimalシリーズはいったん置いといて

もはやMARzzz...では定番となった

蝶々ブローチの新色 作りましたよー

babypinkgreen2.jpg

パリッとキラッと輝かしい夏の色

お祭りの夜店で蝶々すくいがあるとしたらきっとこんな感じ

だと楽しいね。

babypinkgreen.jpg

そしたら網もってバカスカすくってしまうよね。

そんでもって御代いちまんえんでっせーみたいな。
誰もやりゃしません。

ちなみにyuAriの蝶々ブローチは一個¥3.800 です。
初めてお値段言ってみました。

じめじめの梅雨が早く終わって
ぼんやり妖しいお祭りの季節が来てほしい。

神社やお寺でやるような暗がりのお祭りが好きです。

そんな夜だけはどんなに熱帯夜でも

夏バテを忘れて 焼きトウモロコシにかぶりつくことでしょう。

普段黙っていますが、

一見お祭り好きに見えない私は

外で太鼓の音がするだけで

なぜかソワソワココロが踊ります。双子そろってそうなります。

それはそれでまぁウザいったら。血が騒ぐのです。

だからって

行った先で何かやるんかいっていったら何もしませんが。

夜店でぼんやり揺れる提灯やらお面やら風車など

見て ウフフとなるだけ。

滞在時間も短いです。だってやっぱり暑いから。

子供の頃は 地元のお祭りに行っちゃあ うちのおかんが
すでに一杯やっているということがよくありました。

あぁ 祭り好きはこの人から来ているのだと実感してみたり。

複雑な幼心。懐かし。

お祭り行きたいねぇ ねぇ ねぇ






スポンサーサイト

みつめる瞳

見つめる瞳

mitumeruhitomi6.jpg

無表情だなんて言わないで

心が読めてるわけではないから安心して

ただ見ているだけ

mitumeruhitomi2.jpg

私の半分は小宇宙だから

どうせ誰も入ってこれやしない

mitumeruhitomi5.jpg

寂しいだなんて言わないで

ここには私にしか解らないモノだらけだから

あなたはそこにいるだけで十分

目に映る全てのものが私の頭の中で隙間なく詰め込まれていく

キラキラでいっぱいになった小宇宙が

うっかりこぼれだしてしまわないように 

気をつけなくちゃ 気をつけなくちゃ





そんな にゃんこブローチ

いつも何考えてるか解らないわね 

なんて 言われてしまうアナタ。

そんな方にオススメします。














第3回ArtistDAYのポスターとDM

advol3.jpg

今回 yuAriとAmariの独断で勝手ながら

ArtistDAY DM及びポスター大臣をやぁ~子ちゃんにお願いした結果、

こんな素っ敵なポスターを作ってきてくれました。超感動。イカス。

お洒落です。そして仕事が早いです。見習いたいものです。

人には向き不向きってものがあるんだなぁと、つくづく思いました。

あとDM

DMは4人で1枚で大丈夫って言ったのに

結果4人分のDMを作ってしまったやぁ~子氏。まさに4作品。

これがまた 可愛いです。yuAri感激。



まず やぁ~子バージョン

advol3yako.jpg

「それどこで買ったの? MARzzz...よ!!」

…なんてくすぐったいキャッチフレーズなのでしょう。はぁはぁ。




Amariバージョン

advol3amari.jpg

どうしよう すんごいイイモノに見える。どうしよう。




そしてyuAriバージョン

advol3yuari.jpg

そうですか そうきましたか。ほんとニクイことするよねヤーコー。




最後に ATELIER GENSHIJINことルミちゃんバージョン

advol3genrumi.jpg

あれ 4段オチみたいに見えるのは私だけですか。

これを見たとき、思わず吹き出してしまったよ。なんかウケルー

このギリギリ感 たまりません。




Amari番長の指令によって始まったArtistDAY盛り上げよう企画。

こんな感じで着々と進んで行ってます。

当日は4人で作ったArtistDAY用の看板(ウィンドウに付ける)に

やぁ~子ちゃんがDMポスター大臣

ルミちゃんが立て看板大臣

Amariはいつの間にか番長になってるらしいし

yuAriは… 私は…なんだ 書記か…?連絡係か…?めっさ地味。

そんな感じで

それぞれ力を合わせてより楽しく個性の強い展示会を目指してます。

ちなみにポスターは来週以降にMARzzz...にて貼りだされるそうです。

すごいね ワクワクしちゃうね。

やぁ~子ちゃん本当にありがとうね。

いやぁかないませんなぁ 離せませんなぁ フフフ。



★DMご希望の方、右側のメールフォームにて受け付けております。
お名前、ご住所をお教え下さい。
印刷次第、郵送させていただきます。
非公開コメントでも大丈夫です。



パンダ

こんばんは

Artist DAY用に パンダブローチ新たに作りました。

パンダネックレスの時と同じ型紙なので

基本は同じなのですが

微妙に糸の色が変わってたりもします。

そんな彼にもちゃんと背景があるのでした。

笑うパンダはいかが


pandab.jpg

困ったとき 緊張してるとき どうしていいか解らないとき

笑ってしまう彼

笑顔はときめいてしまうくらいとても可愛いのに

いつも笑っているから

それが本当に楽しいのか 嬉しいのか

見てるまわりはたまに分からなくなるよ

でもほんとは 泣いてたりもするのかも

きいてみても 解らない と言われて

また笑い続ける

少し悲しいけど 本当のこと




そんな 笑うパンダ

笑って見えるか 泣いて見えるか どっちでしょう。

角度にもよるけど、私には泣いて見えます。




実際のパンダブローチ↓

pandab2.jpg


滴型のアクセサリーを付けてみました。

一見ピアス風ですが

付けてる場所はホッペタ… ですね。自由です。

ちょっぴりおめかしパンダ

シリーズの中では一番シンプルでしょうか。

なんか毎回 その動物ごとにお話がついてきますけど

これはこれで完全yuAriの独り言みたいなものなので

お店に並ぶときは物語関係なく

とってもラブリーでキュートな作品として見てもらえると嬉しいです。



なんつって



ラブリーでキュートってね もう遅いかしらね。

















眠れる森

lion.jpg


眠れる森のライオン

お願い どうか

私を揺り動かさないで

夢をみさせて

目を醒まして全てを知るくらいなら

このまま深い森の底へ落として




lion2.jpg

眠れる森の蝶

あなたがこれからもずっと
眠り続けるというのなら

私もずっと
あなたのそばで羽を休めていよう

現実よりももっと
素敵な夢をみていたらいいのに

少しでも長く
あなたの寝顔をみていられますように





眠れる森の美女たちの

二人の視点。


どうも久々、やっとyuAriの新作

ライオンのブローチ作りました。

ここ最近のブローチの中で一番派手になったかもしれません。

ちなみにArtist DAY当日は

このようにハートのチャームが付いてきます。

lion3.jpg

裏にはもちろん yuAriマークもあります。

ブローチ本体よりも

このチャーム部分のほうが意外と時間がかかっています。

字を縫うってなんか大変。

早く自分専用のタグ的ななにかを用意しなくちゃね。

うん まだないの。作ってないの。ぐすん。

このままじゃ 作品が売れても名前が売れていかないじゃあないの。

ブログ始めて1年半が過ぎて

完全に絵文字を使うタイミングを失った今日この頃

改めてタグの大切さが身にしみます。


今日すんごい暑いですね。有休とってみました。

さっそくエアコンつけてしまいました ひゅー。

アイスコーヒーも三杯目に突入 やったぁ。

さっそくお腹壊しました プスンプスン。

そんな夏バテまっしぐらのyuAriは

このあとまたパンダを作ります。





Amari新作 彩色夏ネックレス

Amariは続くよ どこまでも

またまた新作 出産ラッシュ 子沢山Amari

最近はシックなクールな大人っぽいものが多いのだけど

今回はちょろっと雰囲気を変えて

カラフル・サマー・ネックレス

amarikawaneck.jpg

真っ赤な革ひもに鈴とレザー滴プレートのパーツ

amarikawaneck2.jpg

彩色夏 なんて言葉 あるかどうかはわからないけど

夏こそカラフルを

より強い色を 太陽の光に反射させて遊びに行きましょう

強い色は力をくれるから 

目に刺激を与えれば 心が弾むでしょう

そしたらお外に出たくなるでしょう

お外に出れば 会いたくなるよね

誰かに会うのは 

元気をもらいたいとき 元気をあげたいとき

お互いに視覚を響き合わせて

全てのものが色鮮やかに感じられれば それが幸せ。

そんな夏 幸せな彩色夏。そんなAmari。



夏の暑さが苦手なyuAriですが

なんだか最近 歳をとる毎に

夏がそんなに嫌じゃなくなってきたのですよ。

この年になって 夏の楽しさがやっとわかってきたのかしら。

相変わらず冷房からは離れられないけど

夏バテも冷たい飲み物暴飲も止められないけど

ビアガーデンの楽しさがまったく理解不能だし

熱いモノを食べてわざわざ汗をかく行為も絶対にしたくないけど

でも

前より出かけられるようになったよ。

でも不得意な夏

嫌いじゃない夏

とりあえず 第3回ArtistDAYは

冷房番長になって MARzzzをキンキンに冷やしてしまおうかしら。

ほんと 私ってエコじゃないわねぇ。

 











Amari新作 イニシャル・ネックレス

真夜中にこんばんは。

私がロマンにウツツをぬかしてる間に

Amariがポコポコと新作を生み出しておりました。おぎゃあ。

そんなホッコリ生まれたてほやほやの新作はコチラー

inisharuneck.jpg

Amari イニシャル・ネックレス

inisharuneck2.jpg

左から  M K A  

   マジ キレ アマリ

というふうにも読めます。嘘 冗談でしょう。たまたまです。

一つの状態はこんな感じで

inisharu3.jpg

首に当たる部分は短めですが

星のチェーン部分がかなり長めにたれていく感じで。
なかなか大人っぽいのです。

並べてみるとまるで星座のよう

自分の星を探してみますか

それとも自分の星を作りますか

自分の存在をイニシャルで刻んで残してみませんか

お好きなアルファベットでオーダー可能です。

字体はマジキレAmariにおまかせを。



Amariの新作ラッシュはまだあるんだよ。

すごいよね 二日酔いでもへっちゃらなんだって。

私のブログが追いついてないですもの。

ほんとウカウカしちゃう。

よぉし 負けないぞぅ。妄想列車発進させちゃうぞぅ。

そんな真夜中 午前1:00

固い決意を心に誓って

おやすみなさい。





青色麒麟

青色麒麟

あおいろきりんは実在しないキリン

夢の中の青

ハリボテの麒麟

魂の宿ってない瞳にはギラギラの装飾を

いつか舞台で自ら動き出すようにと願いを込めて

aoirokirin.jpg



aoirokirin2.jpg



そんなイメージのyuAriのキリン

こちらもブローチ

アニマルシリーズはブローチがメインになります。

みんなでyuArianimalを身に付けましょう。

多用途に使ってね。



そしてお知らせ

メールフォーム復活しましたー

遅くなってすみません。腰が重くてすみません。

お仕事のお話、ご質問、オーダーなどなど

こちらのメールからお気軽にご相談ください。

もちろんコメント欄からでも大丈夫です。




次はなんの動物にしようかなぁ

あと自分が二人くらい欲しい

もしくは手があと4,5本欲しい 

想像しただけで あぁほんと気持ち悪い。




Amari新作 流れ星Gと雑誌掲載のお知らせ

amarinagarebosig.jpg

惑星を感じさせるアクセサリー Amari

一つの惑星を目指して

光の滴たちが上昇していこうとする瞬間

amarinagarebosig2.jpg

絡み合う者同士がぶつかり合い鈍く輝きます

でもその距離は一生縮むことはないのに

amarinagarebosig3.jpg

それでも絡み合って 輝き合って生きていく 

そんな星のもとに生まれた光のネックレス




名前は 流れ星’G’ネックレス

’G’はゴージャスのGなのですよ。

前の記事で紹介した流れ星ネックレスのゴージャスバージョンです。

着けると光の滴たちがかなりロングな丈までキラキラと揺れてきます。

胸元を綺麗に儚げに だけど強く魅せてくれるネックレス。

そんなAmariは最近新作ラッシュ。

なんの力が働いているのか
とってもイイ調子で制作しております。どうしたAmari。

イイ波をみつけたところで


とってもイイお知らせ。


明日 6月9日発売のファッション&カルチャーマガジン

LaDonna harajuku 
出版社:無双舎

にAmariのリボン蝶ネクタイが掲載されます。


ほんとですよー 自分のことのように嬉しくて小躍りしちゃいますよ。

しかも 表紙 飾ってます。どどどうしよう でもホントです。

明日 本屋さんで見つけてみてね。

写真を無断で載せるのは気が引けるので今回はお知らせのみです。

モデルのikumiちゃんが着けてましたよ。あぁ信じられない。

私は明日 ひっそりと買いに行くでしょう。フフフ。

なんてこんなに喜んでいるyuAriなのに

Amariったらスキップひとつしないんだから。

自分の事となると ぽーっ としちゃう彼女。

まったく 一日中あの子の分まで舞い踊ってしまおうか。
会社休んでしまおうか。ごめんそれは嘘。

あとね

ATELIER GENSHIJIN のルミちゃんのシャンデリアも載ってますよー

美波ちゃんと写ってたよー いいなぁ ハァハァ。

すごいよ二人。本当によかったね なんだかまた泣けてきちゃう。

そんな感動をよそに

となりでLaDonnaの雑誌をみる MARzzzの看板おじさんことロルちゃん

rolchantoladonna.jpg

「フゥー スゴォーイネー」

今日もまた満面な笑みですね。


ウサコ

ただいまー

こんばんは ウッカリ日焼けが怖いお天気でしたね。

yuArianimalシリーズ

ウサコブローチ作りました。

usaco.jpg

yuAri初のウサギです。

usaco2.jpg

この顔 表情 なんともいえない感じ

そして裏にはクリップ付きブローチ

usaco3.jpg

裏側にひっそりちゃっかりyuAriをアピール

耳の部分にはワイヤーが入っているので

形も自由にいじれます。優しくしてね。

ブローチはもちろん、髪飾り的なモノにもなります。

着けたらそれはそれでいろんな意味で目立つのでしょう。

ウサギを頭にしょってるってさ。スゴイもんさ。



このウサコには物語がありまして



~碧い眼をしたウサギの悲しみ~

おとうさんもおかあさんも、おにいさんもおねえさんも

みんな赤い眼をしているのに

どうして私だけ碧い眼なの

まわりの赤い視線が冷たいんだよ

色が違うという ただそれだけで



…ていう物語

これは自分が子供の頃ピアノを習っていた時に

練習曲で弾いていた曲のタイトルでした。

メロディも切なく綺麗で 

お気に入りの1曲だったのを憶えています。



もう一つの物語は



~オカマウサギダンサーの恋~

プロのオカマダンサーウサコは

ある日 恋を知ってしまった

でもそれは悲しくて切ない結末の恋

華やかだった毎日は

その日を境に 七色から灰色へ

魅惑的だった瞳には悲しみの涙で溢れていく

それでもウサコは

今夜も煌びやかな舞台に立たなくてはいけません

笑わなくてはいけません

光る涙をスパンコールに

淀む瞳には鮮やかなアイシャドウをほどこして



…というのが二つめのお話

この物語をウサコを作りながら

どっちでいくかなぁ どうするかなぁ

とウダウダ考えていたら完成してしまいました。

でも二つの物語ともとっても気に入っているので

このままで行こうかなぁと。

見てくれた人の印象で決めてくれればそれでいいのかもしれません。

お好きなほうをどうぞ。

ちなみに二つめのお話はyuAriの勝手な妄想物語。

あ、わかりますか そうですか

二つめの物語に重心置き過ぎですか

私情挟み過ぎですか すみません。

今夜もなんだか妄想列車です。











Amari新作 流れ星ネックレス

こんばんは

すいぶん前から出来上がっていて

すいぶん前からMARzzzに納品していたというネックレス。

このブログで紹介するのをすっかり忘れていた私。

そしてすでに一個売れてったという事実。

ごめんよAmari。私忙しいフリしてた。

そんなAmariのアクセサリーの新作はコチラー

amarinekarebosi.jpg

あたたかい太陽のような光を放つ 流れ星

オレンジの羽根と金色の滴は流れ星が通った跡。

amarinnagarebosi2.jpg

燃えるように光り続けられるのは 限られた時間の中だけ

だからひとときも私から目をそらさないで離さないで

なんて訴えかけてくるAmariのアクセサリー

すごく主張の塊みたいなものを感じます。


たとえば

yuAriが外から吸収して何かを作り上げるなら

Amariは自分の内側から唸りをあげてオギャアと生まれる 

みたいな感じ。あ、ますますわかりづらくなったね。


たとえば

yuAriアクセサリーは身に付けるとフンワリ幸せな気分に

Amariアクセサリーは心を強く気高くしてくれるんだよ。

だから私は夜出かける時や気合を入れる時はいつも

Amariアクセサリーを身に付けてったりしてます。

あ、ちょっとわかりやすくなったかな。


そんな流れ星ネックレス

近々追加分を納品予定でございます。

これにはもうひとパターンありまして

それはまた次回載せますね。

うんうん今日の更新はなかなか普通の文章で良い感じ。

最近どうも変態妄想列車爆進気味だったので

ちょっと自重してみたよ。

ちびりそう発言はJETから禁止令が出たし

怪物とか い う なぁ ぁぁぁー… とAmariからクレーム食らうし

んもぅ みんな結構ちゃんと記事を読んでくれていて

yuAriはほんとに嬉しくて心からちびりそうだよ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。