2011年06月

笑う冠 青の色

waraukanmuriblue.jpg


目の覚めるような青の色の王様へ

あなたの通った跡には虹がかかり

ひりひりとしていたココロも

それにまぶされば、すべてやわらかく、溶けていきます

ほどよく緩くなる私は自然とあなたの前に膝まづき

虹の旗を従えたあなたが

手を差し伸べてくれるのをひたすら待ち続けるのです


waraukanmuriblue2.jpg


青の王様が笑う冠ネックレス 

目立ちたがりなあのこにいかが







ただいまワタクシとっても筋肉痛で

毎晩夜逃げ屋状態のyuAriですこんばんは。

なぜ夜逃げ屋かと言いますと

またyuAri&Amari、引っ越し作業に追われております。

そうなのまた引っ越し… 引っ越し…

中目黒からは離れないんですけどね

だからこそ 夜な夜な 台車をひいて 引っ越し作業

暗闇の中で

おんなじ顔した双子が

おんなじような髪型した髪を振り乱し

とっても生活感溢れる服なんだか家具なんだかゴミなんだか

なんだかわからないような物をワッセワッセと運んでは

中目黒~中目黒のとっても短い距離を往復しています。

歩くと数分の距離なのに

台車ひいて歩くととっても地味にしんどい距離だったりもします。

そんな始まりの蒸し暑い夜が続く今週

早くも夏バテになりそうです。

ソーメン食べたい病です冷やし中華始めました病です

今週末が山場なので

双子とにかく頓挫しかけないように

バテないように 頑張ります。



んね ねぃちゃん





★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment

スポンサーサイト

翼の首飾り

tubasanokubikazari.jpg


目を閉じて 翼の生えた夢を見よう

夜空をまたいで 眠るあなたの元へ出向こう

まだ夢の中にいるあなたにキスをして

この翼に二人で包まれよう 目は閉じたままで

醒めるまでが なによりも私の至福のとき


tubasanokubikazari2.jpg


夢と夢をつなぐ yuAriの翼の首飾り

やっと眠りについた夜

悪い夢に堕ちてしまっても

この翼があなたを引き上げてくれますように







ちなみに作った本人は

目まぐるしい毎日のおかげで悪夢を見る間もなく

毎晩バタンキューグッドナイトのyuAriですお久しぶりですこんにちは。

翼の首飾りの実際の色味はコチラー↓

tubasanokubikazari3.jpg

甘い色味です。キャンディーのようです。

甘い夢を見れるようなキャンディーのような女の子になりたいです。

翼部分に何本か骨組みのようにワイヤーが入ってますので

こちらも折り曲げて好きな形に調節可能です。

冠の次は翼ってことで

ますます最近 現実離れした空想に耽って制作を進めている私。

別に現実逃避したいわけではないのですが

頭が楽しくて可愛いものを欲しているという

まぁ作っている本人の姿は見れたもんじゃありませんが

とってもドリーミィーなものが作りたくってしょうがないのです。

ん なんかやっぱり現実逃避してたりして やだもう。

それだけ今 現実的な事で日々頭がいっぱいで

お酒を呑んだくれている時間もない私達双子。

Amariいわく

あたし 今 ほんと 禁テキー

禁テキ とは テキーラ禁じてる ということらしいです。

テキーラ大好きなAmari嬢がテキーラを呑めないくらい

今 ちょっと 双子 ちょっぴり忙しげ。ブログ更新頻度下がってます。

いやでも頑張ってアップしますけんどもー

そんな感じでこの波に乗って7月のイベントまで走り続ける予定です。

7月のイベントに関しては

後日こちらで詳細をお知らせしていきますので

どうぞお楽しみにー







★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment

yuAri&Amari 納品のお知らせ


Amariファンのみなさまー

Amari お財布、MARzzz...に納品しましたよー

こんな感じでですね   ファンってだれー


amariosaifunouhin.jpg


amariosaifunouhin2.jpg

お財布には箱がついてきます。

このままサクッとスマートにプレゼント にもなってしまいます。

性別問わず、マニッシュ&クールなラッピング お好きですか

このラッピング材を用意しに

双子で浅草橋に走ったというのはココだけの話。

ご購入してくださった方には

スーパーMAYUMI嬢がお包みいたします。素敵な笑顔を添えて。


あとですね わたくしyuAriも

katamimi W tefutefu 納品済みです。


yuaripop.jpg

POP的な なんていうかそんな感じのものを作ってみました。

あ、気づきました?これAmariねぃちゃんなのー きゃは

デジカメで撮った画像に手を加えたものをプリントアウトして

更にそれにコラージュしたものをもう一回デジカメで撮って

加工に加工を加えて半分遊びながら作ってみました。

楽しい独り遊びをみつけてしまった私。

今私のPCの中に在る大量のAmariの画像を使って

これからどうやっていじって遊び倒したろうかと企み中 ブヒヒ





いや 




まぁ ちゃんとPOP用に使いますけんども はい。







★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment

笑う冠

waraukanmuri.jpg


あなたが笑う それにつられて微笑み返し

無意識な自分に驚くけれど

それがしあわせ それがいちばん

あなたがいちばん わたしの王様




みていて思わずにっこり 笑う冠ネックレス いかが

waraukanmuri2.jpg

こちらはリバーシブルになってます

waraukanmuri3.jpg

タマムシ色に金色

waraukanmuri4.jpg

つけた人みんなが主役になればいいのに

楽しい楽しいパーティーカラーの毛糸とチェーンが絡み合う首飾り

お誕生日みたいな クラッカーみたいなイメージ

わがままで欲張りで可愛いあのこに贈ってあげてね





夏に向けて新しくクラウンモチーフ作ってみました。

最近 蝶々ばかり作っていたので

もう いい加減 いいだろう てふてふ…

なんて思ってたりもしてましたyuAriですこんばんは。

前から可愛いなぁと感じていたクラウンモチーフ

今回はあえて平面にシンプルに

でも冠以外にも見えたら楽しいかなというところも考えつつ

出来たそれは 笑う冠 笑ってます あは は

これをねー ちょっとねー いろんなバージョンを作ってねー

ちょっと いろいろどうしようか只今妄想中です。

Amariの切手の首飾りが手堅く可愛いので

手堅く可愛いの意味がわかりませんが

まま負けてらんねぇということで

私も萌えながら制作しよう うん そうしよう ハァハァ言っちゃおう

自分の中で、自分が着けたいと思うものに忠実になった結果

出てきたのは 冠   フ。

わがままで欲張りなのは実は私なのです。

作品って 制作って

自分が出ちゃうからほんと怖いものですのう。






★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment


Amari 切手の首飾り

amarikitte.jpg


amarikitte2.jpg


想いをはせて 便りにのせて どこ行こう

首にかたどられたそのかたちで

あなたはこれからどこへ行きたい

輝く小さな星だけを潜ませて

きっとどこへでも行ける どこまでも行ける





Amari 切手の首飾り 




amarikitte3.jpg

amarikitte5.jpg

amarikitte4.jpg



どの子を一枚、手に取ろうか 迷いどころ

革製切手 全てアジャスター付きです。

どうもこちら一週間ほど温めてしまったAmariの新作でございます。

ああ ああ やっぱり可愛い よ ね

また写真を撮りながらこのままパクッてしまおうかという

衝動にかられる私。

最近 

ソネミちゃん街道まっしぐらデブまっしぐらのyuAriですこんばんは。

うん デブは違います。

なんていうかね、Amariの作品はね、

可愛い過ぎないところが可愛いんです。

素で褒めてみました実の姉を。

ていうかここだけの話

実は Amariって

切手コレクター なんです。ほんとです。

まぁこの事実は去年一緒に住み始めた頃にわかったことなのですが

送られてくる郵便物や美容院のハガキやらDMの

気づいたら切手の部分だけポッカリ切り抜かれているという

そんな痕跡を見つけたからなんですけどね

ハガキに書かれている内容を読まずに

きって… きって… と呟き、

あ… この切手は… あんまり… 可愛くない…

と そんな感じで切手に反応しては切り抜くか切り抜かないか

なにやらどういった基準なのかまったくわからない基準で

ハサミを持ち歩いているAmari。

ふぅん 切手、好きなんだー と思う妹yuAri。

でもある日

「ねぇ!ここにあったバナナ食べたでしょ!!」

と マジな顔して言ってきたので ていうか食べてないのに

食べてないよ 食べたかったん?

と 言ったら

「だって だって ここにあったバナナ…」

「バナナの… 真ん中のバナナに貼ってあったシールが…」



シールが…?



「デルモンテのシールが… 可愛かった…」



…へぇ 

でも食べてないっすよ



「じゃあ ママが食べたんだ… しゅん…」



そんなマジ凹みのまますごすごと去るAmari。

切手収集だけじゃなく、シールオタクという事を知った瞬間でした。

かと思えばお店に売られてる

かっけーステッカーとかにはあんまり興味がないらしく

でもワッペンにはこだわるという

意外な収集癖を持つAmari。

だから何が言いたいのかといいますと

この切手の首飾りを作り始めた頃

Amariは切手が好き過ぎて好き過ぎて

制作をしながら切手萌えを毎晩していたという

オーダー品そっちのけで

晩御飯を済ましては ハァハァ言いながら切手をこさえていたという

見ていて なんかいつまで作り続けるつもりなんだろうと

私が思ってしまうくらい 毎晩切手を生産し続けるAmari工場。

いつブログにアップしていいんですかね…

と私が言って初めて はっ としたAmari工場長。

「えっとねー これねー とりあえず第一弾」

と 手渡された次第であります。



どうやら第二弾が あるみたい

それだけ大好きな切手の首飾り おひとつ いかが。








★中目黒MARzzz...ではARTIST(ハンドメイド作家)さんを募集しています。
詳しくはこちらを御覧下さい→
Apartment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。